人気ブログランキング |

熊本の看板店 伊藤店舗企画の代表の様々なブログ ちょっとしたニュースや思ったことなどおもしろおかしく書いてます。


by fumiaki_ito

大橋さんの看板12

夕方からいよいよ看板に文字の色入れをした。
彫った文字に色を入れてはみだした所は綺麗な布で拭いていく、細かい作業で緊張するのだ。ゴミの中で真剣に取り組む私^^
e0104588_2295368.jpg

一応文字入れだけ出来た−^^
ぶんぶん「う〜〜〜ん、文字を入れるといいな〜〜」
だるまに目を入れたみたいに急に看板らしくなると言うか生きてくる。
e0104588_2332886.jpg

喜ぶ私の顔はあまり気にしないで、後ははみだした茶色の部分を黄色で塗らなきゃいけないンだけど、それが結構難しいイんだよねって言うことで明日ゆっくりとりかかろう^^
ポットの方も防腐材が乾いて明日から塗装に入れる^^
e0104588_2371239.jpg
e0104588_2372490.jpg

平嶋くん「社長、使い方間違ってますよ」
ぶんぶん「あっ!!!」
また明日なのだ。
# by fumiaki_ito | 2006-11-01 02:40

忙しかった月末

今日は何かと忙しい一日だった。
細木数子の占いでは今日は達成らしく金運は5つ☆だったお陰でいいお話が2つあった。
まず、朝から大橋さんの看板の裏を塗装し
e0104588_1591543.jpg

、エンジェルスカンパニーの名刺を切って、銀行に行って振込みをして、泉町に見積りの下見に行った。
e0104588_1594720.jpg
e0104588_20070.jpg
e0104588_201492.jpg

もしかして紅葉が見れてきれいかなぁと期待して行ったがまだ早かったみたいで、残念^^しかし天気が良くて山の景色がなんとも秋って感じで癒されました。
泉町の茶場工場に着くと早速お客さんから説明を受けて、テント屋さんと一緒に採寸です。
e0104588_25137.jpg

e0104588_255830.jpg

テント屋さんはいつもお願いする二木テントさん。親切で丁寧なお仕事をしてくれるので僕はいつもここなんです。
採寸を終えてふと平嶋君を見ると涼しい所で座って鼻をほじってました。
e0104588_295182.jpg

帰りの甲佐でエンジェルさんの名刺を納品して、ハンズマンでポストンさんの棚の金具を買って事務所に戻り、そのままかわきた美容室へ^^
母が30年近く通っている美容室なんですが看板が古くなったと言うことで僕に話がきたのです。トイザラスの準備をしている時にお話があったので一週間ほど待ってもらって今日やっと行けたのでした。
思い返すと僕がまだ5才くらいの時母に付いて行ってかわきた美容室で4時間位テープを聞いていたことがあった。何とその時僕は浅野ゆう子が好きで「ヘイヘイタクシー」って言う歌を聞いていたような^^昔から年上が好きだったんだなぁ^^
# by fumiaki_ito | 2006-11-01 02:23

大橋さんの看板11

トイザラスが無事終了したので今日からまた大橋さんの看板製作に戻る。
トイザラスのゴミに埋もれながら、平嶋君が調色を開始。ぶつぶつ言いながら黄色を作る、調色の時ってなぜか独り言が出るンだよな^^「これくらいだろっ」「こらあんまりかっ」「ばっ!!」など^^なんだかんだ言いながら、いい色ができたみたい。
e0104588_1382093.jpg

またしても外で塗装開始。
e0104588_13958100.jpg

僕は中でポットの製作にかかった。糸のこで板を切り抜きサンダーをかけて・・・・
e0104588_1432181.jpg

サーフボードショップのおじさんじゃなかですよ^^
サンダーをかけ出すと止まらないのでした。
e0104588_1452080.jpg

# by fumiaki_ito | 2006-11-01 01:46
28日現場3日目最終日
上の二人が28日中に帰りたいたいと言うのだ。気持ちは良くわかる^^。僕は午前中を目標にがんばったが、やはりいろいろあり4時ごろ終了した。
最後に記念撮影をパチリ
e0104588_0573449.jpg

上段右から松永さん、洞窟探検隊みたいなのが中請けの橋本さん、元教員の山中さん、
目がホモっぽい郷君。下段右からエロい平嶋君、上品な元請けの日比野さん、日比野さんのとなりで幸せそうな伊藤でした、それと忘れてはいけないスーパー職人さんが残念ながら写っていません。
本当に楽しい現場でした^^お仕事をくれた橋本さん、日比野さんありがとうございました。お陰で私達みんなが楽しくお仕事をすることができました。
それとお仕事をしてくれた職人のみなさんありがとうございました。みなさんのお陰で素晴らしいお店ができました^^私の力じゃなにも出来ません。みなさんのお陰で僕は仕事を請け仕事をこなせるのです。感謝感謝です。またみなさんでいい仕事したいですね^^    特に日比野さんと・・・・
e0104588_1104944.jpg

残ったものは楽しい思い出と、足腰の疲労と工場いっぱいのゴミでした。
# by fumiaki_ito | 2006-10-31 01:13
27日現場二日目
この日の段取りには頭が痛かった。
この日は職人さんが5人入るのだが僕の事務所には車が一台しか停められない、
しかも昨日使ったトラックを7時半にレンタカー屋が開くのでその時間に返さなくてはいけない、二人は7時55分の朝礼と新規講習に出さなくてはいけない。トラックを運転出来るのは、僕だけってことで考えたあげく、宇土に住む郷君にみんなを拾って現場に行ってもらうことにした。僕はトラックにガソリンを入れて満タンで返し、マッハで現場に向かった。郷君は5時に隣に住む山中さんを乗せ熊本インター近くで松永さんと平嶋君と合流し二人を乗せて7時すぎに現場に到着。朝礼後二人は新規を受け3人はすぐに仕事に入った。二人が降りて来たころ僕も到着みんなで取付開始だ。
予定通り、郷君は昨日していた柱のパネルを新しい二人とやってもらう。
e0104588_0144992.jpg

郷君が把握しているので段取りがいいままスタートできるのだ。
僕と職人さんは吊り物に入った。天井の板を外し1.3mの木材を入れてそれにワイヤーを通し看板を釣り下げる。両端はボードアンカーを天井にうってワイヤーでつるのだ。
平嶋君は最初の予定では掃除とかゴミをまとめたりとか雑務(とっても重要)をしてもらおうと思って連れて来たが日比野さんの仕事の手伝いと言うことで一日中大忙しだった。昔は現場に女を連れて行くなとか言ってたけど、僕は違うと思う。
現場に女の子は必要だと感じるのだ。男では気ずかないことを指摘したり、マメに掃除したり、看板の仕上がりが違うし、作業している人たちの表情も明るくなります。
楽しいお店を作る為には、作るにとが楽しくなければいけないのです。女の子は自然と現場の雰囲気を変えてくれるのです。女性の力は偉大なのです。
それと僕はわざわざデザイナーの平嶋君を現場に連れて行きます。
彼女はデザインができるので、我が社の店舗デザイナーとして頑張ってもらっています。まだまだ未知の可能性を持っていると感じたので、彼女を現場に連れ出すのです。
現場の苦労を知らずに、いいデザインは出来ないと思うからです。
将来平嶋君には自分がデザイン企画した店舗を自分で現場監理して欲しいのです。
責任を持って、お客さんと職人さんの間に立って欲しいのです。
まさに板挟みの辛い状況で自分の仕事を通して欲しい、彼女ならきっとできると思う。
今回は日比野さんと言う素晴らしい先生に出会えて幸せだった。
僕は平嶋に一言だけ言った
ぶんぶん「あんな監督になれ」
初めて見た女性の店舗管理者をどう感じたのだろうか?
なんか楽しそうに作業してるみたいだったけど、分かってくれたかなぁ^^
作業は8時まで頑張り、帰り着いたのはまたしても10時過ぎだった。
e0104588_045048.jpg
e0104588_0451126.jpg

# by fumiaki_ito | 2006-10-31 00:48
26日現場一日目だ。
現場の朝は早いのだ。佐賀の現場に7時15分集合と言うことだったので。僕は4時45分に出発、途中で職人さんを一人乗せて6時半ごろ現場に到着、7時前にはもう一人の職人さんと現場で合流した。
7時半頃には中請けの橋本さんと元請けの日比野さんと合流軽く挨拶を交わす^^
橋本さんは群馬の大きな看板やさんでトイザラスの熊本の仕事の時、インターネットの仕事の掲示板でうちを見つけてくれて、電話で意気投合した。熊本の仕事は大したことはなく一日で終わった、あれから一年ぶりの電話だった。おひさしぶり〜〜って感じだった。日比野さんは上品な女性で無茶苦茶僕のタイプ^^。イカンイカン仕事仕事って思いながら周りを見るとみんな目がハートの形のなっていた。自然とテンションは上がるのだった。熊本の時は橋本さんによく似た感じの男性だったので、普通(?)だったが今回は違う、何か現場がいいオーラで包まれているのだ。
ってことで搬入^^
熊本から落ちませんようにと祈りながら持って来た荷物を下ろすのが一番の仕事。朝礼が30分、新規講習が一時間もあったお陰で仕事にかかれたのは9時半くらいだった。
運良くトイザラスの真横から搬入できたラッキー
e0104588_2346822.jpg

搬入を終えると柱周りのパネル取付にかかった。
三人で一つの柱一時間半かかることが分かった^^
柱は9本だから13時間半ってことになる。
こりゃ〜大変だ。
e0104588_23502599.jpg

三人で8時まで頑張って又明日ってことになった。
帰り着いたのは10時過ぎだった。
すでに足にきていた。
# by fumiaki_ito | 2006-10-31 00:01
先週の木金土の3日間ゆめタウン佐賀店内のトイザラスのサイン取付作業に行って来た。
前日の準備からちょっと説明しよう^^
準備は先週の頭から買物等から入り、25日には朝から職人さんに書類のファックスをウリウリ送った。最近現場は妙に厳しく、ヘルメット、安全帯はもちろん安全靴、長袖着用なのだ、去年の夏は一番熱い時に長そでだったので死ぬ目にあった記憶がある。
そして新しく現場に入る人は新規入場の講習を一時間程聞かなければいけないので、大変と言うか眠いっ。寝てたらまた怒られるのだ。
とそのような注意事項を職人さんみんなにファックスするのだ。
e0104588_1955516.jpg

それが終わるとパネルに穴空け。41枚ものパネルに4箇所4.5ミリで空けて行くのだ。
e0104588_195661.jpg

汗だくになり気が付くと夕方になっていた。無理矢理呼びつけた本梅君がやって来たので、トラックを引取に行き、そのまま荷物を止めて置いてもらっている運送屋へ
ぶんぶん「がび〜〜〜ん、聞いてはいたがこんなにあるんかい〜〜」
運送屋で積み込み、ロープがなかったので、ガムテープで押え、帯山で積み込みっていうか無理矢理載せて、無理矢理縛った。
ぶんぶん「明日佐賀に着いたら2,3個ないかも〜〜」
遠足の前の日のような興奮状態のまま寝るぶんぶんだった
e0104588_19424632.jpg
e0104588_1943053.jpg
e0104588_19433350.jpg

# by fumiaki_ito | 2006-10-30 19:54

オーマイガッ

昼すぎくらいに大橋さんとの打合せを終了し玉名の寺本さんの所に行く途中それは起こった。
上熊本から玉名に行く途中の田原坂の裏辺りの田んぼの中の道を平嶋君と店舗に付いて熱く語っていると歩道に三脚を立てて座っているおやじを発見!!!
ぶんぶん「もしやっ!!」スピードメーター確認しながらブレーキ
すると目の前に棒を持った派手なおじさん登場!!!
一生懸命目を反らすがあっちはしっかりこっちを見ている。
おじさん「はいーこちらに入ってくださーい」
ぶんぶん「スピード出てたッけ」
おじさん2「ちょっとスピードがでとったごたっですねー、免許証を持ってあちらに行ってください。」
おじさん3「あ−どうも、ここは40キロですもんね^^伊藤さんは58キロでとったごたっですね^^」
ぶんぶん「あーーー、いくらですか?(なんさん罰金が気になる)」
おじさん3「12000円です^^」
俺がもしケンシロウならばこう言っていただろう。
「あたたたたたたたたたたっあたっ・・・お前はもう・・・罰金許してくれ」
ドラえもんがいたら、こんな道具を出してくれるだろう。
のびぶん「どらえも〜〜ん、警察のおじさんが罰金払えって言うんだ〜〜」
どらえもん「のびぶんくんそんな時はこれを使うんだ」
タララ ラッタラ〜〜〜
どらえもん「現金100万円〜〜〜、のびぶんくんこれで事実をもみ消すんだ。」
のびぶん「ありがとーどらえも〜〜んって(ぱしっ☆)普通に罰金払え!!
e0104588_21133543.jpg

# by fumiaki_ito | 2006-10-24 21:14

大橋さんの看板10

松永さんから看板の金物を引取りデザインした平嶋君に見せた。
ぶんぶん「思ったよりツヤが消えてないけどどう思う?」
平嶋「何て言うと思う?」
ぶんぶん「半ツヤだからいいって言うかな^^」
平嶋「ぶ〜、ダメです」
ぶんぶん「え〜!!きびし〜」
平嶋「私のイメージと違う、塗料を探しに行こう」
いつもの通り言い出したら聞かないので、あらゆる店を探し回り、見つけました。平嶋が^^
平嶋「あったぞー」
ぶんぶん「やっと見つけたんだね!!夢じゃないんだね、これで僕達の冒険も終わりなんだね!!」
平嶋「さあ帰ろう」(宝島ワンシーンより)
ってな具合で工場に帰り塗装を試みる^^
ぶんぶん「ん〜〜いい出来だ〜〜、私の目に狂いはない」
平嶋「私が見つけたんだろっ(パシッ)
e0104588_20431379.jpg
e0104588_20432250.jpg
e0104588_20433140.jpg
e0104588_22582961.jpg

# by fumiaki_ito | 2006-10-24 20:46

トイザラス準備

今日は朝からトイザラスの荷物が色んな業者から送られてきた。
大物は営業所止めにしたが、小物などはうちに入れることにしたのだ^^
ポスターパネルに穴を空けなくてはいけないので、ポスターパネル41枚をうちの工場に入れることにしていた。
明日から作業が続くので、以前から調子の悪かった腰を直すため針を打ちに行った。
帰ってくると作業場が荷物だらけに^^
ぶんぶん「がび〜〜ん^^大橋さんの看板作らなきゃ〜〜」
工場のはしっこから手を伸ばし昨日の続きを塗るのであった。
e0104588_2028976.jpg
e0104588_2028186.jpg

# by fumiaki_ito | 2006-10-24 20:29